トップページへ  サイトマップ
株式会社ボディワークテラピー  〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22F
杜仲茶葉まるごと飲めるいきいき翠葉



いきいき翠葉の効用

杜仲茶葉・栄養補給と健康維持

「杜仲茶」が健康維持に有効であることはみなさんご存じですね。
「いきいき翠葉(すいは)」はその杜仲茶の原料になる「杜仲の葉」を、特殊な加工方法(製法特許)で、微粉末にして杜仲葉の持つ成分の多くを摂取できるようにした健康補助食品です。

通常の食事からは摂れない健康成分「ゲニポシド酸」や「アスペルロシド」、「クロロゲン酸(ポリフェノール)」、「ユーコミシンA」などが豊富に含まれています。
「緑の葉っぱまるごと」飲めますから「ゲニポシド酸」は通常の杜仲茶の15倍、「アスペルロシド」は32倍、ポリフェノール」は2.5倍を摂取できます

杜仲茶の継続は力

一度に、多量を飲むからよいというものではありません。
「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」といいます。
1日に1スティック、多くても3スティックまでくらいを継続してお飲みください。

「いきいき翠葉」は「いいな」と思ったらしばらく続けてみましょう。
身体の軽さを感じられるようになるでしょう。

「明日の健康は今日のいきいき翠葉から!」
「健康維持」には「継続」が力を発揮します。

いきいき翠葉は健康成分が豊富

  杜仲葉に含まれる主な成分(乾燥葉1グラム中)                 
   いきいき翠葉  一般的な杜仲茶       作        用
 形  態 粉末杜仲葉 茶葉 通常の杜仲茶は乾燥させた葉から成分を煮出しますが、「いきいき翠葉」は葉を丸ごと粉末にしたので生の杜仲葉が保有している成分の多くを摂取できます。
 総  量  14%  1% 総量の14%が成分です。
 ゲニポシド酸  68mg  4.4mg 葉っぱを丸ごと飲めるようにすることで、一般的な杜仲茶の約15倍のゲニポシド酸を保有できています。
ゲニポシド酸を多く含む特定保健用食品もあり、健康を維持する働きが認められています。
アスペルロシド  65mg  2mg 煮出した杜仲茶の約32倍のアスペルロシドを保有できています。アスペルロシドは、身体が軽くなったような健康体を維持したい方におすすめです。
クロロゲン酸  4.5%  2% 数あるポリフェノールの一種で、一般的な葉を煮出す杜仲茶の2.5倍が保有できています。
クロロゲン酸は体に良いと言われるコーヒーに多く含まれるポリフェノールです。
この他、2015年に、杜仲から「ユーコミシンA」という新しい天然化合物が発見されました。
「ユーコミシンA」は杜仲の木や葉に特有の物質とされ、特定の細胞に働きかける効果があるとして、現在、複数の研究者が実証実験を続けています。
「杜仲の木」はまだまだ、奥の深い植物であるようです。



いきいき翠葉はビタミンやミネラルが豊富

「いきいき翠葉」は、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・葉酸など、人体に必要とされるミネラルを多く含む栄養補助食品でもあります。
いきいき翠葉の健康成分分析表

いきいき翠葉は食物繊維が豊富

また、「葉っぱまるごと」飲めるので「食物繊維」も豊富に摂取できます。

「健康維持」のために是非、飲用を続けてみてください。

     




  杜仲茶葉いきいき翠葉のスティック   
「いきいき翠葉」は腸内活動を活発にしますから、お腹が緩くなったと感じられた場合は
摂取量を減らしてみてください。
増やしたり減らしたりして、ご自分の体に合った「快適な適量」を見つけてください。


いきいき翠葉のご説明動画はこちらから